読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずひらだ

Kindleにハマって蔵書1600冊オーバー。まだまだ買い足してます。アラサー男子。きれいなお姉さんが好きです。あとベホイミね。ベホマは下品だ。

いてもたってもいられず、急遽「h.ear on MDR-100A」を買います。

SONYのオンイヤーヘッドフォン「h.ear on MDR-100A」を買いました。明日には届くでしょう。

 

暇つぶしに家電量販店をぶらついててたまたま通り過ぎた時に視聴してみたら、「なんだこれは?!」と。音が良すぎてビックリ。ハイレゾ音源だからか?と自分のiPhoneにぶっさして普段よく聴いている音楽を流してみたら超絶ビックリ。普通の圧縮音源でも十分すぎるくらいの高音質です。

 

待て待て、オンイヤーヘッドフォンなんて俺が使うか?!と、なんとか自我を抑えてその日は帰宅したのですが、いてもたってもいられず。iPad Proを買うかどうかで迷っている私が、「ヘッドフォンなんて…」と見て見ぬ振りしてたのですが、価格.comで情報収集は頻繁にやっていました。

 

先月発売されたばかりのワイヤレスモデルなら、ノイズキャンセルができる。ただし価格は倍近くするし、Bluetooth接続だから音は悪い(iPhoneは残念ながらApt-Xに非対応)。でも、ケーブルも付いてくるから、有線として使うことも可能なので、それなら音は良いかも?って感じで迷うに迷う。

満員電車でオンイヤーはさすがに音漏れが怖いから普通のインイヤータイプを使うとして、家の中ではスピーカーが常設されてるし、会社で音楽聴きながら仕事なんかできないし、どうしたものかいつ使うんだろうなと。

 

で、オサレアイテムとして使うなら「beats」はどうだろうと。比較してみないとわからないけど、大型量販店まで行くのも面倒だ。なーんて思ってたのですが、近所の量販店にもbeatsが試聴できまして。これはクソすぎて、見た目は超好みだけど、これで音楽は聴きたくないなと相成りまして。

また、MDR-100Aを聞いてみて、今度は違う曲で試してみたけど、本当に凄すぎて。これはもう理屈ではないな、ということで、晴れてヨドバシカメラ.comで注文してこのエントリを書いているわけです。

 

とりあえず家で使うけど、どうなんだろう。使ってなかったBluetoothスピーカーがiPad Proのおかげで復活して頻繁にBGMが流れるようになった我が家で果たしてどのように溶け込んでいってくれるのやら。

まあやはり本命は外だよな。電車の中で音漏れするかどうか、第三者に確認してもらって問題なければ、出張中(新幹線など)でも使いたい。私の耳だと、インイヤータイプは外れやすくて。アタッチメントつけて外れにくくしているのだけれど、それでもやはり何かの拍子に外れてしまうのよね。耳の周りに引っ掛けるやつは耳が痛くなるし。

マイクの使い勝手が良いなら、ボイチャのお供として仕事でも使いたいところです。

  

 

 

 

私が購入したのは、黒です。無難にね。beatsシリーズのような赤なら、赤でもよかったのだが。

 

 

防音用イヤーマフ Peltor H520F

防音用イヤーマフ Peltor H520F

 

 

集中できるように単純なイヤーマフも欲しいねえ。