読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みずひらだ

Kindleにハマって蔵書1600冊オーバー。まだまだ買い足してます。アラサー男子。きれいなお姉さんが好きです。あとベホイミね。ベホマは下品だ。

戯言 2016/2/22 初代ポケモンが 3DSで復活!

1996年2月27日にゲームボーイ向けRPGポケットモンスター 赤・緑」がひっそりと発売を開始してからおよそ20年。これを記念して初代ポケモンの「赤」「緑」「青」「ピカチュウ」の4バージョンが、ニンテンドー3DS向けの「バーチャルコンソール」として間もなく蘇ります。

 

 

 

 

 

単純なダウンロード版のバーチャルコンソールに+300円で、GB版のパッケージや同封物を再現した「特別版」が買えます。まあすぐ捨てるんでしょうけどね、これは買いですよ。どうせ買うなら、4種類すべて買って、並べておきたいところです。すべて買ってもわずか6000円ですから。

今なら、3DSポケモン(X/Y/OR/AS)向けの「ミュウ」がついてきます。Xは持っているので、ミュウはとりあえず入手しておこうと思います。

 

赤緑が出た時はまだ小学3年生くらいでした。弟の友達から知ってすぐ夢中になったなあ。その後、毎月購読していたコロコロコミックで「青」の通信販売が告知され、どうやってお金をやりくりしたかわかりませんが、それで買いましたね。

当時愛用していた「ゲームボーイポケット」がどんどん電池が無くなるくらいハマりました。ポケットは単四電池だったので、同じ時期にハマってた「ミニ四駆」の充電池も流用できず。親泣かせですね。それでACアダプタ?を購入しましたが、プラグ接触不良でほぼ無意味という。修理するという発想がなかった幼少期・・・。スーパーゲームボーイなどを駆使して遊んでました。

 まだ幼稚園児くらいだった妹も「緑」か何かを一生懸命遊んでいました。フシギバナ?か何か1匹だけを一生懸命育て続け、他のポケモンはクソ弱いという。パーティを育てるという発想がなく、ストーリーのどこかで詰んだと思いますが、小さい子にはそんなの関係なくボタンをぽちぽちしながら散策を楽しめる。良いゲームでしたね。

 

 

 発売直前ということで、いろんな企画や振り返りブログ記事を読んでます。いやー、いろんな思い出が・・・。昔から飽き性だった私は、「金」はそこまでハマった記憶がない(クリアはしてたはずだけどやりこみ要素に手をつけなかった)ので、繰り返し何度も遊んだとか、あれはどうだこれはどうなるとゲームをしていない時も頭の中でいろんな考察を重ねたのはやはり初代。バーチャルコンソール版の発売は本当に嬉しいですね。さすがにゲームボーイ版を今から遊ぶのはつらいので、ぜひゲームボーイアドバンス版の「ファイアレッドリーフグリーン」を移植願います。

ルビサファのリメイクが2014年に発売されてしまったので、次のリメイク対象は、新作ベースで言えばダイヤモンド・パール・プラチナになってしまいますか。でもその前に「ファイアレッドリーフグリーン」が出ていますし、DSタイトルは3DSでも遊べるので価値もそんなにはない。

20周年記念タイトルとして作っているのは、アニメ新作でもやっている「Z」かなーと思いつつ、赤緑の再リメイクも是非是非お願いしたいですね。

 

ポケットモンスター ファイアレッド (ワイヤレスアダプタ同梱)

ポケットモンスター ファイアレッド (ワイヤレスアダプタ同梱)

 

 

リメイク作品からももう12年経っているんですね・・・。そりゃ年とるわ。中古でゲットしようにも、内蔵バッテリもいつ寿命が・・・てかもう死に始めているのでは?

 

今回のバーチャルコンソールは、青を予約してます。やっぱり一番最初にプレイしたポケモンですからね。懐かしさだけで行けるのはおそらくニビジムくらいかしら。「ヒトカゲ」を選んで、「リザード」に育てて、「ポッポ」捕まえて適度に育てつつ、トキワの森で「ピカチュウ」をゲットするのです。ハナダシティまで到達できれば十分。飽きたらミュウをゲットするとしましょう。

 

お祭り的に楽しみたいと思います。木曜日が楽しみだ(後半は出張で関西圏に行くので、3DS携帯するかもな・・・)。

 

広告を非表示にする